So-net無料ブログ作成

Aser L5100 故障からの復旧

もう5年以上メインパソコンとして使い続けてきたAser 5100。

昨日の夜中、ダウンロード後再起動で立ち上がらなくなってしまいました。

最悪です。

まず、考えたのが今ダウンロードしたものにウイルスか?

いやいや、ちゃんとしたサイトからのダウンロードでまず90%関係なし。

しかし最近2台目を後継に買っておいたのに根っからの不精が災いし、そのまま使い続けたのがまずかった。

今日は、仕事があるし修理に時間を費やせない。

かといってメールも読めない環境は非常に不安で焦りました。

仕事中もL5100が動かなくなった理由を何度も考えました。

 そこで持ち出した結論に至る思考が下記です。

電源は入る
   ↓
HDはヒューンといってカチカチと音はするがその先には進まない
   ↓
画面は真っ黒でBIOS画面どころかAserのロゴすら出ない
   ↓
と言う事はHDを読み込む前に何らかの障害が発生している
   ↓
メモリだ!(しかし、メモリが壊れるなんてあまり聞いた事が無い)
   ↓
とりあえず開けてみよう
   ↓
開け方は簡単だがポイントはHDを止めている黒いネジ(ここが分からなくて時間がかかった経験がある)
   ↓
メモリのところまで行ってはたと気付いた(銀色に輝くボタン電池CR2032が見えた)
   ↓
5年も使っているのだ・・・CMOS電池が切れているのでは?
   ↓
直ぐに取出し電圧を測ったら何とゼロ
   ↓
たまたまあったCR2525が厚さは違えど大きさが同じなので装着しました
   ↓
正常起動しました。

良かった(^^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。