So-net無料ブログ作成

もうすぐ40日です

 
もうすぐ40日です。
6匹になってから餌も人工餌で安定しています。
ようやく成功したとの満足感があります。
実は去年この親で20回以上の産卵にほとんど付き合いましたが稚魚の育成は30日まで行ったことがなく、とうとう諦めました。
今年に入り相変わらず産卵をくりかえす親たちを不憫に思いもう一度トライしてみることにしました。
しかし去年のような水族館の職員になったような激務はもうこりごりでしたのでヤマタケさんのHPhttp://ysaqua.fc2web.com/breeding/breedinglink.htmなどを参考に思いっきりずぼらにやってみる事にしたところなんと2回目で成功しました。
たぶんコツとしてはヤマタケさんが最新の繁殖方法について書かれているようにワムシを諦めてブラインシュリンプのみにしたことと、水換えをきちんとやった事だと思います。
この2点に共通することは大量の稚魚を育てることを最初から諦めたことです。
ワムシなら大量に稚魚が生存したと思います。
また、水換えによる水流でたくさんの稚魚が☆になったこともあります。
でも1ヶ月以上も不安定な稚魚と付き合うことを考えればいつも同じペースで簡単なことの繰り返しが一番だと思います。
もうひとつ去年と違った点は親の成熟度です。
特に母親はこの1年で本当に丸々と太りました。
冷凍餌をこれでもかというくらい徹底的にあげることでお腹の膨らみも日増しに目立ち、産卵間近でもないのに明日にも生むかというほどになっていました。
それとともに孵化したての稚魚の大きさもはっきり違っていました。
実はこれが一番のコツかも知れません[ぴかぴか(新しい)]
(ダブルクリックで観るムービーです)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 2

やまたけ

40日達成、おめでとうございます。

確率的には難しいのかもしれませんが、今度は大量孵化を狙って見て下さい。

楽しみにしています。

私も久しぶりに繁殖にトライして見たくなりました。
by やまたけ (2007-08-08 23:05) 

GodValley

やまたけさん、有難うございます。
次のブログでこの6匹を如何にして親水槽から分離するかにチャレンジしてみようと思います。夏の暑い中、クーラーで冷えた水は必須ですのでこのまま親水槽に入れておきたいのですが現在親の成熟度がピークのようで次の孵化にはぜひ大量に採集したいのです。またアドバイスいただけたら有難いです。
by GodValley (2007-08-10 18:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。